ゆめ
定価 1,728円(本体1,600円、税128円)
販売価格

1,728円(本体1,600円、税128円)

購入数

『ゆめ』を銀の鈴社から購入する
remote-buy-jp8
『ゆめ』をAmazon.co.jpでさがす
※Amazonに登録されていない場合もあります。ご了承ください

銀の鈴 ものがたりの小径 1
発行:2018/05/05
著者:アンソロジー 
判型:A5  ページ数:200
978-4-86618-048-9 C8093



 この本に入っているお話を書いたのは二十人の大人たちですが、みんなゆめを持っています。それは、子どもたちの心にそえる物語を届けたいというゆめです。
大人にも子どもの時代がありました。大人になった今でも、心のどこかに、その時の子どもが住んでいます。その子どもと相談しながら、今子ども時代を生きる人たちに向けて、楽しさや不思議さ、あるいは悲しさや時には苦しさをもふくんだ物語を届けたいのです。なぜなら、わたしたちのだれもが主人公で、だれもが自分だけの物語を求めていると思うからです。この本に入っているお話のひとつひとつが、そんなふうに、あなたがあなた自身の物語を作っていく手助けになればと、わたしたちは願っています。
 遠くにあるゆめ、意外に近いゆめ、たとえ叶わなくてもずっと持っていたいゆめ、絶対に叶えたいゆめ、忘れてしまいそうなゆめ、本当にありそうなゆめ……、さまざまなお話があなたをゆめの世界につれていくことでしょう。ゆめからさめたら、どんな新しい世界が待っているか。それを知ることができるのは、この本を読むあなただけです。
編集委員 藤田のぼる(巻頭言より)

第一回 編集委員
漆原智良、日野多香子、藤田のぼる、銀の鈴社(西野真由美、柴崎俊子)(敬称略)

◆もくじ◆
〈低学年向け〉
まほうのえんぴつ …………………… 星野良一・作 山岡勝司・絵
ケンと新幹線『ドリーム』50号 ……… 丸田かね子・作 山本省三・絵
ちびおに ……………………………… 高丸もと子・作 滝波裕子・絵
のせて のせて のせて ……………… 藤本美智子・作 有賀 忍・絵
お水ですよ ………………………… たかのとみこ・作 山中桃子・絵
天使のゆり ………………………… 宮本美智子・作 深沢葉子・絵
くじびき …………………………… 古川奈美子・作 篠崎三朗・絵

〈中学年向け〉
天狗と野菜売り ………………………… 山瀬邦子・作 まえだけん・絵
ぼくを呼んだのは ………………………… 下花みどり・作 宮下 泉・絵
キノコ会議 ………………………… やまのべちぐさ・作 盡八重子・絵
クマベンケイ ……………………………… 都丸 圭・作 篠原晴見・絵
ケンのカブトムシ ………………… 大八木あつひこ・作 渡辺あきお・絵
おばあちゃんのたんじょうび ……………… 杉山友理・作 加藤真夢・絵
ゆめ(雲) ………………………………… 西尾ふみ子・作 中村景児・絵
大きな木と少女 ………………………… 久保恵子・作 田沢梨枝子・絵
月ひろい ………………………………… 豊崎えい子・作 牧野鈴子・絵
小さな花 ………………………………… 山部京子・作 倉島千賀子・絵

〈高学年向け〉
もちの木の冬 …………………… 田口よう子・作 日向山寿十郎・絵
雲のリュウ ……………………… かとうけいこ・作 池田げんえい・絵
バースデイ・豆腐 …………………… 白谷明美・作 吉野晃希男・絵