びっくりたね〜たんじょうびのプレゼント〜
型番 210012
定価 1,620円(本体1,500円、税120円)
販売価格

1,620円(本体1,500円、税120円)

購入数

『びっくりたね〜たんじょうびのプレゼント〜』を銀の鈴社から購入する
remote-buy-jp8
『びっくりたね〜たんじょうびのプレゼント〜』をAmazon.co.jpでさがす
※Amazonに登録されていない場合もあります。ご了承ください

たんじょうびのプレゼント
銀鈴 絵ものがたり 
発行:2017/07/07
著者:安孫子 ミチ 
画家:渡辺 あきお
判型:四六  ページ数:80
出版元:銀の鈴社
978-4-86618-012-0 C0093 ¥1500E


◆もくじ◆
・びっくりにんじん
・びっくりまめ
・びっくりすいか

「おめでとう」「プレゼントだよ」
こうさぎたちやかあさんうさぎ、とうさんうさぎがもらったのは、びっくりたね!
さあ、どんなプレゼントかな?
うさぎの家族とたねやのたぬきの、ほのぼのとしたあたたかなかわいいお話です。


安孫子 ミチ(あびこ みち)
昭和15年生まれ
福島大学学芸学部卒
日本児童文芸家協会会員

渡辺 あきお(わたなべ あきお)
福島県三春町出身。
1949年生まれ。
アニメーションの仕事を経て、TBSテレビ“日本昔話”の美術背景を描く。
その後、絵本や童話の絵を描く。
主な作品に『ゴリラのパンやさん』(金の星社)『心に残る日本の愛唱歌』(東京書籍)など多数ある。
版画の制作をしながら、動物たちのおしゃべりの様子を豊かに表現している。
(財)日本動物愛護協会、(財)日本ユニセフ協会のカードに絵を提供するなど、ボランティア活動も行なっている。