わたしの心は風に舞う
型番 200282
定価 1,728円(本体1,600円、税128円)
販売価格

1,728円(本体1,600円、税128円)

購入数

『わたしの心は風に舞う』を銀の鈴社から購入する
remote-buy-jp8
『わたしの心は風に舞う』をAmazon.co.jpでさがす
※Amazonに登録されていない場合もあります。ご了承ください

ジュニアポエム 263
発行:2016/12/25
著者:久保 恵子 
画家:たかせ ちなつ
判型:A5  ページ数:80
出版元:銀の鈴社
978-4-87786-282-4



「わたしの心は風に舞う」
このタイトルのように詩人の心は自在に宇宙を揺曳する。
「春の光の中で」、「野ばら一輪」、「嵐の夜」そして、いつか「居心地のいい場所」に読者を案内してくれます。

◆もくじ◆
機―佞慮の中で
・幸福な朝 ・道草 ・春の光の中で ・おばけの林 供 ζ酩が いっぱい入る部屋 ・たとえ小さな一歩であっても ・居心地のいい場所

供ゝГ
・わたしの心は 風に舞う ・野ばら一輪 ・嵐の夜 ・祈り ・うすむらさきの朝 ・小春日和の日曜日 ・トドくんたちへのメッセージ ・空

掘〕点困燭
・湖の妖精 ・森の妖精

あとがき
初出


久保恵子(くぼ けいこ)
三重県生まれ。
長く小学校の教師として勤めながら、県の教職員の文芸誌「教育文芸みえ」や、三重児童文学会「あの津っ子」に作品を発表。
退職後は、「みみずくの会」「伊勢 童話をつくる会」「三重児童文学の会」所属。
詩集「めぐみちゃん」(四季の森社)がある。

たかせ ちなつ(久保 千夏)
京都在住のイラストレーター。
嵯峨美術短期大学日本画科卒業。
雑誌、広告、書籍などの挿絵の仕事をしながら、アクリル画、銅版画、立体など様々な作品創りに挑戦中。