銀の鈴社 オンラインストア

はてなとびっくり

1,760円(本体1,600円、税160円)

購入数
ジュニアポエム 288
発行:2019/03/16
著者:大楠 翠 
画家:吉野 晃希男
判型:A5  ページ数:104
出版元:銀の鈴社
978-4-86618-069-4 C8092 ¥1600E


◆もくじ◆
めぐるきせつに
・たんぽぽは ・つらら ・足も心も ・ありの とむらい ・せんこうはなび ・せみ ・せみの鳴き声 ・そのままのきみで ・ぼっちゃんかぼちゃ ・さくらんぼの かず ・秋にもブレーキ ・秋へつづく道 ・つるしがきと北風 ・ポケット ・ははの しらが
もうひとりのぼく
・おもちゃのピアノ ・さかのとちゅうのノクターン ・すきな子の前で ・せきがえ ・消しゴムとガキ大将 ・けい光ペン ・二円切手のうさぎ ・「夢」という字 ・リボンはむすぶ ・おこのみやき ・しょうかく ・はいしゃさんで ・マジシャン ・だれの『まる』? ・はてなとびっくり
こころのさけび
・あなたは まり ・手 ・犬 ・ベニイロフラミンゴ ・ぞうの見るゆめ ・こころは ・ぐらぐら ・毛玉 ・だいじなきもち ・ししゅんき ・ハードル ・ぼくからぼくへのメッセージ
あとがき

大楠 翠(おおくす みどり)
東京都出身
筑波大学第二学群日本語日本文化学類卒
2009年 木曜会入会
2016年 「雲子の詩の部屋」入会
2016年 処女詩集『おにいちゃんの紙飛行機』(ジュニアポエムNo,262・銀の鈴社刊)を上梓。同書で、第47回日本童謡賞新人賞を受賞。
現在「インターネット木曜手帖」「ポエムアンソロジー」「子どものための少年詩集」に詩を発表している。

吉野 晃希男(よしの あきお)
1948年 神奈川県茅ヶ崎市に生まれ、現在、鎌倉市在住
1972年 東京藝術大学絵画科油画専攻卒業
絵本として福音館書店、ベネッセコーポレーションなど

おすすめ商品