児童文芸2017年12・2018年1月号
販売価格

843円(本体781円、税62円)

購入数

『児童文芸2017年12・2018年1月号』を銀の鈴社から購入する
remote-buy-jp8
『児童文芸2017年12・2018年1月号』をAmazon.co.jpでさがす
※Amazonに登録されていない場合もあります。ご了承ください

特集 目指せコンクール入賞!児童文学の書き方
児童文芸 第63巻第6号
発行:2017/12/01
著者:(社)日本児童文芸家協会 
画家:田中風馬
判型:A5  ページ数:112
出版元:銀の鈴社
発売元:銀の鈴社
ISBN:978-4-87786-410-1 C8095


◆もくじ◆
特集 目指せコンクール入賞!児童文学の書き方
【私はこうして入賞しました】 深山さくら 樋口さゆ希 万乃華れん 近江屋一朗 季巳明代
【誌上ミニ添削講座】七々美&北川チハル 清水雅也&野村一秋
【つばさ賞事務局から】思い浮かべて、寝かせて、身なりを整えて 金治直美
【誌上ミニ講座】 児童文学を書くときに気をつけること 高橋うらら

連載創作
衣川 十二歳の刺客 第六回 最終回 作・森川成美 絵・森川泉
ねこのノンタ 学校へ行く 第六回 最終回 作・新井悦子 絵・橋本悦代

創作童話
じいちゃんのプレゼント 小郷文子
イジワルスルナ うのはらかい
あさつゆ姫 宇佐美敬子

第十八回 おはなしエンジェル「子ども創作コンクール」選考報告

連載
詩の泉 川越文子・白谷玲花
ブックプラザ 開 隆人・土山 優
児童文学散歩(十八) うたかいずみ
if・・・? あだちひでき・すぎもとれいこ・真山みな子
映像化された童話たち(二十四) 名木田恵子
どんな味!? 童話に出てくるあの料理(二十四) いどきえり
古き良き昭和の思い出(三十) 伴 和久
童謡の歴史(六) 織江りょう
この一冊ができるまで(三十) おちまさ子 山口毅
エッセイの森 いよくけいこ・三輪円香・別司芳子
同人誌評 高田在子・山田よう・よねむらけいこ
県別ちょっといい話(十二) 季巳明代

投稿
詩と童謡の部屋 坂井傑・星野良一・網野秋
童話の小箱 阿知波周生・かわすみじゅんこ



日本児童文芸家協会は「児童文芸を職能とするものの集まりで、健全な児童文芸の創造発展につとめ、社会文化の向上に寄与することを目的」(定款)とする団体です。

本協会は児童文芸の純粋な職能団体として、1955年5月7日に創立総会を開き、新しく誕生しました。 浜田広介氏が初代理事長となり、2ヶ月後会長に、後任理事長には福田清人氏が就任。1961年6月に法人組織設立が認可され、社団法人として発足しました。
その後、公益法人見直しの時期を経て、2011年7月に一般社団法人としてスタートいたしました。

本協会は創立以来さまざまな諸事業を実施し、児童文芸の向上発展、会員の福祉・厚生に努力を重ね、その存在は社会的にも定着し着実な実績と大きな成果を挙げてきました。また、全国各地にサークルが設けられ活発な活動が行われています。

発足以来、和を尊重し、結束を固め、日本の児童文学に明るい展望を築いています。