児童文芸2017年8・9月号
型番 200288
定価 843円(本体781円、税62円)
販売価格

843円(本体781円、税62円)

購入数

『児童文芸2017年8・9月号』を銀の鈴社から購入する
remote-buy-jp8
『児童文芸2017年8・9月号』をAmazon.co.jpでさがす
※Amazonに登録されていない場合もあります。ご了承ください

特集 紙芝居の世界をさぐる・音で奏でるストーリー
発行:2017/08/01
著者:(社)日本児童文芸家協会 
画家:田中風馬
判型:A5  ページ数:112
発売元:銀の鈴社
978-4-87786-288-6


◆もくじ◆
特集機〇羲乃錣寮こΔ鬚気阿
【寄稿】
私たちには紙芝居がある 童心社 橋口英二郎
魅力ある紙芝居の世界 西川夏代
【エッセイ】 石神誠 石川千穂子 うえきまさのぶ すとうあさえ
【紙芝居創作】 穂高順也

特集供_擦覗佞任襯好函璽蝓
【寄稿】 沃野に耳をすませ 岩崎書店 板谷ひさ子
【エッセイ】 風野潮 こやま峰子 戸田和代 横田明子
【創作】 長井理佳 浜野木碧 星乃ミミナ

連載創作
衣川 十二歳の刺客 第四回 作・森川成美 絵・森川泉
ねこのノンタ 学校へ行く 第四回 作・新井悦子 絵・橋本悦代

創作童話
ただいま ながいくみこ
青みどりの石 森埜こみち
秘密のグミの木 山部京子
オバケポスト 原山ゆうこ

連載
詩の泉 原国子・あかしけい子
ブックプラザ 開 隆人・土山 優
児童文学散歩(十六) 草香恭子
if・・・? ひだかのり子・山田よう・針とら
映像化された童話たち(二十二) 岡田香緒里
どんな味!? 童話に出てくるあの料理(二十二) あだちわかな
古き良き昭和の思い出(二十八) 鬼村テコ
童謡の歴史(四) 織江りょう
この一冊ができるまで(二十八) 萩原弓佳・中谷里由衣
エッセイの森 わくなくにひろこ・いげたゆかり・明石晴夢
同人誌評 赤木きよみ・宇佐美敬子・もりなつこ
県別ちょっといい話(十) おおかわいこ

投稿
詩と童謡の部屋 星野良一・坂井傑・関彩夏
童話の小箱 あおやますみれ・西川かをり


日本児童文芸家協会は「児童文芸を職能とするものの集まりで、健全な児童文芸の創造発展につとめ、社会文化の向上に寄与することを目的」(定款)とする団体です。

本協会は児童文芸の純粋な職能団体として、1955年5月7日に創立総会を開き、新しく誕生しました。 浜田広介氏が初代理事長となり、2ヶ月後会長に、後任理事長には福田清人氏が就任。1961年6月に法人組織設立が認可され、社団法人として発足しました。
その後、公益法人見直しの時期を経て、2011年7月に一般社団法人としてスタートいたしました。

本協会は創立以来さまざまな諸事業を実施し、児童文芸の向上発展、会員の福祉・厚生に努力を重ね、その存在は社会的にも定着し着実な実績と大きな成果を挙げてきました。また、全国各地にサークルが設けられ活発な活動が行われています。

発足以来、和を尊重し、結束を固め、日本の児童文学に明るい展望を築いています。